台風13号(英語名:Hato)の傷跡 Part 1

2017年8月23日にマカオや香港に上陸して猛威をふるった台風13号。マカオと特に目抜き通りの新馬路が”水没”しました。ナビは9月半ばに足を運びましたが、まだ傷跡が残っていました。その様子です

道端に止まった車。内側に水滴があるのがわかります

道端に止まった車。内側に水滴があるのがわかります

車が一時水没したので、(違法駐車による)レッカーはしないとのことです

車が一時水没したので、(違法駐車による)レッカーはしないとのことです

目抜き通りの新馬路は人がいなくなってしまいました

目抜き通りの新馬路は人がいなくなってしまいました

シャッター街という感じです

シャッター街という感じです

こちらもシャッターが閉まったまま

こちらもシャッターが閉まったまま

暫定的に営業中止。ほかの支店の電話番号が書かれています

暫定的に営業中止。ほかの支店の電話番号が書かれています

関連タグ:台風13号被害Hato

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-10-02

ページTOPへ▲

その他の記事を見る