関閘

Portas do Cerco関閘

閉店・移転、情報の修正などの報告

マカオと珠海の税関。歩いて”国境”を越えます。近年は中国本土からマカオに来る人が大勢いて、税関前はにぎやかです

photo

中国とマカオの”国境”は1500年代に設置され、様々な変遷を得て2004年に現在の施設が供用を開始しました。税関前は中国本土からの観光客をターゲットにした携帯電話の店、ドラッグストアなどで大きな賑わいを見せています。それに伴いダイソーやエスプリのアウトレットも進出。他にも、各カジノ・リゾート行きの専用バスターミナルもあります。

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2014-08-05

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供