スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


ギア要塞、ギア灯台、ギア教会

Fortaleza da Guia東望洋炮台(包括聖母雪地殿聖堂及燈塔)

閉店・移転、情報の修正などの報告

マカオ半島で一番標高が高い場所から、マカオ市街を眺めてみよう。夜になると灯台の灯りがはいってロマンチック

photo

1622年から1638年にかけてポルトガル人によって築かれた、マカオ半島で一番高い場所(海抜91メートル)にある要塞。ここには、1622年に建てられたとされる、聖母マリアを祀るギア教会があります。かつてポルトガルの船がマカオの近くで台風に遭遇したとき、丘の上から数本の光線がでて、進路を導いてくれました。それで船乗りたちは自分達を助けてくれたのは聖母マリアのご加護だとして、その丘の上に礼拝堂を建てた、という逸話があります。また、1865年には灯台も建てられ、台風の警告シグナルもここに掲げられます。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    とっちゃん5

  • photo

    とっちゃん5

  • photo

    とっちゃん5

ページTOPへ▲

関連タグ: 世界遺産 ギアの丘

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-06-04

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供