ホテル・リスボア(マカオ)

Hotel Lisboa澳門葡京酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

『深夜特急』でもおなじみのマカオのランドマーク的ホテル。ミニバー・映画・インターネットすべてフリーのお得な5つ星ホテル。

こんにちは、香港ナビです。突然ですが皆さん、マカオに興味を持った理由は何ですか?東洋と西洋が美しく融合した独特な雰囲気の中、世界遺産に登録され見どころ満載な街歩きが楽しい、という人もいれば、日本ではなかなか体験できないカジノをやってみたい、でもラスベガスまで行く時間とお金がないから近場のマカオへ、という人も多いのではないでしょうか?

今回ご紹介するホテル・リスボアはマカオの代表的カジノホテルとして有名なのはもちろんのこと、『深夜特急』の中で著者がカジノの一種、『大小』にはまってしまってあやうく一文無しになりかけたホテル、としても有名なので、香港・マカオに行ったことのない人でも、名前は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

マカオのランドマーク的存在、ホテル・リスボア。マカオカジノ界の貫禄を見せつけてくれる、ゴージャスさとクオリティはいつ訪れても期待を裏切られることがありません。もしマカオのホテル選びに悩んだら、とりあえずリスボア・ホテルに泊まれ!それほど有名なホテルなのです。それでは、早速ホテルの中をご案内しましょう。
総客室数は924室。ホテルは『イーストウィング』、『ウェストウィング(別名リスボアタワー)』の二棟から成り、マカオのホテルではかなり大規模です。大型カジノも併設しているため、初めて行くと館内で迷いそうになりますが、車止めのある正面玄関から入り、1フロア階段を上がったところにレセプションがあります。そこまで行けばベルボーイが客室まで案内してくれます。
レセプションエリアには、マカオのカジノ王スタンレー・ホーの秘蔵の品々が飾られています。彼がどれだけの富を蓄えているのか、これだけで見てとれますね。

客室情報

客室は、階層や景色、そして『イーストウィング』と『ウェストウィング(別名リスボアタワー)』、またリスボアタワーの中にもロイヤルタワーと呼ばれる客室もあったりと、カテゴリーが細かく分かれています。

スーペリアルーム Superior room

木目調の家具を使った落ち着いた内装です。淡い色使いを基本としているので、優しい雰囲気を感じさせてくれ、落ち着ける部屋になっています。

デラックスルーム・リスボアタワー Deluxe room at Lisboa Tower 
鮮やかなブルーのカーペットと調度品の色使いが古風なデザインながらもオリエンタルムードを引き出していて、異国情緒満点の部屋になっています。

バスルーム(共通)
黒を基調としたシックなバスルーム。バスルーム自体のサイズはやや小さめですが、全ての客室には多機能ジャグジーがついています。レインフォレストシャワーに、マッサージシャワー、そしてスチームサウナとしても使える1台で大活躍のジャグジーです。

共通備品
なんと冷蔵庫内の飲み物は全て無料です!飲んだ分だけ毎日無料で補充してくれます。飲み物のサービスに加えて、他のホテルでは有料の映画チャンネル類も、ホテル・リスボアでは全て無料です。
必要なものは全て揃っています。バスローブもかなり厚手の生地です。アメニティ類はスイートルームを除いて、全カテゴリー全て同じ内容です。

バスルーム共通の備品

インターネット情報
ブロードバンドインターネット接続(ケーブル)無料。ケーブルはレセプションにて借りることができます。
(2007年4月現在)

ロイヤルスイート、イーストウィング Royal Suite, East Wing
ヨーロピアン調の調度品で豪華です。
リビングルーム

リビングルーム

ベットルーム

ベットルーム


ロイヤルスイート、ウェストウィング Royal Suite, West Wing
同じくヨーロッパ風の家具で揃えられた部屋です。
リビングルーム

リビングルーム

バスルーム

バスルーム


スイートルームのバスルームも客室の広さに比べると、やや狭めです。他のカテゴリーと同じく、黒を基調とした内装で、ジャグジーもついています。
スイートルームのバスルームアメニティには、エルメスのコロンや、バスソルトが追加されます。

ホテル内付帯施設

Robuchon a Galera
フランス料理
フレンチの巨匠ロブションがプロデュースするフレンチレストラン。
場所:リスボアタワー3階
営業時間:ランチ 12:00~14:30、ディナー 18:30~22:30

Portas do Sol
中華料理
ショーやダンスフロアでダンスを楽しむことができる。
場所:イーストウィング2階
営業時間:モーニングティー、ランチ 9:30~15:00、ディナー 18:30~23:30(日~金)、18:30~深夜00:30(土)
Shanghai Divas & Inner Sound Band :20:00~深夜01:00(火~金、日)20:00~深夜02:00(土)

Noite e Dia Café
コーヒーショップ
場所:ロビー
営業時間:24時間営業

New Furusato
会席料理や鉄板焼きなどの日本料理
場所:イーストウィング2階
営業時間:ランチ 12:00~14:30 ディナー 18:30~22:30

Gallery Lounge
バー
場所:イーストウィング2階
営業時間:11:00~深夜01:00(日~木)、11:00~翌日2:00(金・土)

ホテル無料シャトルバス情報
運行時間:ホテル-港澳埠頭 8:45~22:00(15分に1本)

カジノ
365日24時間オープンのマカオカジノの大御所。いつ行っても大陸からの中国人で場内はあふれかえっています。ちなみに、カジノのトイレは自動ドアですよ。
大小 ○
スロットマシン ○
ルーレット ○
バカラ ○
ファンタン ○
ブラックジャック ○

周辺情報

マカオ半島の中心地に位置するため、食事、観光、買い物すべてにおいて非常に便利です。徒歩10分ほどでセナド広場に行くこともできますし、交差点を渡るとウィンホテルがあるため、ブランドショッピングもOK。またホテル正面には、完成すると新たなマカオのランドマークとなるグランド・リスボアの巨大なビルがそびえたっています。

主なカジノまでの所要時間

LISBOA/葡京  リスボア/---
WYNN/永利 ウィーン/徒歩1分
STAR WORLD/星際 スターワールド/徒歩1分
SANS CASINO/金沙  サンズ/徒歩5分/タクシー 5分
主な観光地までの所要時間

マカオ半島

セナド広場、聖ポール天主堂跡 /徒歩10分 /タクシー 5分
フィッシャーマンズワーフ /徒歩15分/タクシー 5分
マカオタワー/徒歩30分/タクシー 10分
ペンニャ教会/徒歩30分/タクシー 10分
マカオ博物館/徒歩30分/タクシー 5分
マカオグランプリ博物館/徒歩10分/タクシー 5分

タイパ島
官也街/---/15分/約HK$35
タイパ住宅博物館/---/タクシー 15分
マカオ競馬場/---/タクシー 15分

コロアン島

黒砂ビーチ /--- /タクシー 20分
聖フランシスコザビエル教会/---/タクシー 20分

観光、カジノの拠点として大活躍間違いなしのホテル・リスボア。初めてマカオに旅行をするなら、ぜひおみやげ話にもなるホテル・リスボアをチョイスしてみてはいかがですか?以上、香港ナビがお伝えしました。

記事登録日:2007-06-27

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    c-nao

  • photo

    c-nao

  • photo

    c-nao

  • photo

    c-nao

  • photo

    c-nao

  • photo

    c-nao

  • photo

    c-nao

  • photo

    グルグル

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-06-27

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供