バンヤン・ツリー・マカオ

Banyan Tree Macau澳門悦榕庄

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

完全無欠のリゾートホテル!全室スウィート&ビラタイプで、プライベートプール付きのビラハウスも10室!

こんにちは、マカオナビです。『ギャラクシー・マカオ』には、カジノやショッピングプロムナード、3軒のホテルを有する巨大観光スポット。そして、リゾートとしても特徴的なのが1.5メートルの波と、本物の白い砂を使った長さ150メートル、面積2,000㎡のビーチを持つウェーブプールがあること!暑い季節が長いマカオでは、プールの利用は夏休みだけじゃありませんものね。でも、なんとそれとは別にホテルの宿泊客専用の屋外プールがあり、さらにプール付きの客室があるという、リゾート地のようなホテルがあるんです。リゾート気分を満喫させるホテルとして世界中に支店を持つ『バンヤン・ツリー・マカオ(澳門悦榕庄/Banyan Tree Macau)』です。早速ご紹介しましょう。

一歩入れば、リゾートが始まる!


ホテル内に一歩入ったら、もうそこからリゾートが始まっている!タイの民族音楽が流れ、美しい女性の演奏者が迎えてくれます。大きな門構えを入っていくと奥にフロントがあります。ロビーは、広い空間を残して余分な飾りがなく、のどかなリゾート地の優雅さを感じます。
フロントデスクはこの扉の奥に

フロントデスクはこの扉の奥に

きれいなお姉さんが演奏でお出迎え

きれいなお姉さんが演奏でお出迎え

時間もゆったり流れる広いロビー 時間もゆったり流れる広いロビー

時間もゆったり流れる広いロビー

客室情報


総客室数は、256室で、グランド・コタイ、グランド・マカオ、スパ、レジデンシャルの4タイプのスウィートルームが227室、スカイ、プール、サンクチュアリ・プールの3タイプのビラが29室あります。ビラの中でも、プール、サンクチュアリ・プールの10室は一軒のハウスとして、ホテルのビルの外にあるんです。全室、ジャグジーがあり、ミニバーも無料です。とにかく、ゴージャス!!リゾート地のホテルそのものです。


グランド・コタイ・スウィート  約100㎡

これがこのホテルで一番小さい部屋!というのですから、どうでしょう!?窓のすぐ脇にジャグジーがあり、外の景色がジャグジーにつかりながら眺められます。室内のインテリアや飾られた花等、南国のリゾート地と同じ!ほんとに、カジノに来て泊まるホテルという感じじゃありませんね。ミニバー等、全てもちろん無料です。
基本的にはオープンなスタジオタイプ

基本的にはオープンなスタジオタイプ

景色を眺めながら、お部屋でジャグジー

景色を眺めながら、お部屋でジャグジー

ベッドはダブルのみ

ベッドはダブルのみ

奥にはバスルーム

奥にはバスルーム

ユニークなバスタブ

ユニークなバスタブ


ジャグジーを師ながら眺めるのは、ホテルの中央にあるプール。この景色を眺めているだけでも、マカオにいる気分じゃ有りませんよね。どこか、南のリゾート地で休暇を間MM喫している雰囲気です。何泊もしたいところなのですが・・・

ジャグジー以外にも、ユニークなヒノキのバスタブ、シャワーブースも完備しています。シャワーブースはミスト用とシャワー用の2つのヘッドがあります。また、スリッパ、バスローブ等男女に分かれているのもいいですよね。紺色に白抜きの模様が男性用です。女性二人の宿泊の場合は、女性用にしてもらえます。

リゾート満喫!ビラルーム

ここから外は客室利用者しか出れません

ここから外は客室利用者しか出れません


さて、客室にはビラタイプがあり、19室はホテルの上階にあるスカイ・ビラで、残りの10室は、ホテルの建物とは別に1軒のハウスとなっています。チェックインした後、ホテルを出てビラに向かいます!今回は『プール・ビラ』にお邪魔してきました。
カートに乗って移動 カートに乗って移動 カートに乗って移動

カートに乗って移動

豪華な一軒家に到着 豪華な一軒家に到着

豪華な一軒家に到着


プールビラ  約450㎡

とにかくでかい!吹き抜けの天井はガラス張りで、リビング&ダイニングルームは、豪華な調度品で溢れています。そして、何といってっも窓の外に広がるプライベートプール!!ジャグジーやスパルームにプールから直接繋がっているので、水着のままでの出入りがとても便利です。ベッドルームは2つあるので、4人での利用が可能です。それぞれにジャグジーやシャワールームがあり、サウナも2つあります。もちろん、ここにセラピストに来てもらって、スパを楽しむことができます。(予約が必要です。)ここで1日中過ごしても、時間が足りないくらいです。
リビング&ダイニング リビング&ダイニング

リビング&ダイニング

プライベートプール プライベートプール プライベートプール

プライベートプール

スパルーム

スパルーム

スパのシャワー

スパのシャワー

ベッドルーム

ベッドルーム

室外ジャグジー

室外ジャグジー

ゲストルーム

ゲストルーム

ゲストのバスルーム

ゲストのバスルーム

ゲストのバスルーム

ゲストのバスルーム

室内ジャグジー

室内ジャグジー

メインバスルーム

メインバスルーム

ミストサウナ

ミストサウナ

岩盤サウナ

岩盤サウナ

クローゼット

クローゼット

アメニティー&設備

枕は選べます

枕は選べます

左が男性用、右が女性用

左が男性用、右が女性用

中にアメニティー

中にアメニティー

その他の設備


バンヤン・ツリー・マカオの宿泊客だけの専用のプールがあります。プールサイドには、8つのプライベートルームがあり(要予約)、またバーもオープンしています。ほかのホテルの宿泊客は利用できませんので、比較的利用者が少なく、余裕で泳げます!?


その他に、スパルームのある部屋には、ルームサービスも可能なスパ『Banyan Tree Spa』や、ジム、インドアルーム、ギャラリー等もあります。


Banyan Lounge

カジュアルな雰囲気で、どんな時間帯にもぴったりなメニューを提供します。エキゾチックなタイ式アフタヌーンティーも人気。


Saffron

タイ料理レストラン。伝統的なタイ料理を現代人のテイストに合わせたアレンジで、新しくテーブルにお届けします。


その他、シーフードグリルレストラン『Belon』、プールサイドバー『Cabana』、ルームサービスで客室やビラでの食事も楽しめます。


いかがでしたか?普通にマカオ旅行の宿泊にというより、ここで過ごすことをメインにするホテルですね。香港やマカオ、中国に在住の方のリゾートとして、本館、マカオのリピーターの方にも、いつもと違った過ごし方を提供してくれるホテルです。以上マカオナビがお伝えいたしました。

記事登録日:2012-07-03

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-07-03

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供