スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

リッツカールトンが誇る最高級中華レストラン。シェフはリッツカールトン香港の「天龍軒」でミシュランの2つ星を取ったシェフ

みなさんこんにちは、マカオナビです。ホテルのリッツカールトンといえば5つ星ホテルなのはいうまでもありませんが、リッツカールトン・マカオは236室すべてがスイートルームという超豪華なホテルです。そこにある最高級レストラン麗軒(Lai Heen)を紹介します。

美しい眺め、落ち着いた雰囲気の店内

マカオを一望できます

マカオを一望できます

リッツカールトン・マカオは、大型カジノリゾート、ギャラクシー・マカオの中にある5つのホテルの1つです。すべてがスイートルームなので一部屋あたりの大きさも広く、リビングルーム、パウダールーム、ベッドルーム、ドレッシング-クローゼット、バスルームの5つに分かれていることからもその大きさがわかるかと思います。ヨーロッパとアジアの両方からインスパイアされた家具で使いやすさも抜群。色は白を基調としており、清潔感がありかつリラックスできるような雰囲気になっています。レストランは入口の右側には滝があったり、壁にはポルトガルスタイルのデザインを取り入れたりしていますが、しっかりと伝統的な中華料理店の雰囲気を色濃く残しています。レストランはホテルの51階にあるので、そこからみるマカオの眺めは最高です。配偶者、恋人とおいしい食事をしながらロマンチックな気分になること請け合いです。
ホテルの外観

ホテルの外観

中華と西洋の融合した内装

中華と西洋の融合した内装

個性的な照明

個性的な照明

レストランの入口

レストランの入口

手作りの壷

手作りの壷

完成度の高さに圧倒されそうです

完成度の高さに圧倒されそうです

ミシュランで2つ星を取ったシェフ

気さくな傳シェフ

気さくな傳シェフ

麗軒の厨房を仕切るのは傳文彪(Bill Fu)エグゼクティブ・スーシェフ。傳シェフはリッツカールトン・香港にある中華料理店「天龍軒(Tin Lung Heen)」ではミシュランの2つ星を受けるなど輝かしい実績を誇り、それが評価されてマカオのリッツでその腕を振るいます。25年の経験を誇るシェフでリッツ以外にもエクセルシオール、ペニンシュラ香港など一流ホテルで働いてきました。傳シェフは父親と叔父が料理人という一家に生まれています。普通、シェフは自宅に帰ると食事は奥さんに任せたりして自分で料理を作る人はあまり多くないのですが、傳シェフは家でも調理するという方。「新しいことも試したいですし、とにかく料理をすることが好きなんですよ」と笑っていましたが、その情熱が料理に現れています。また、ナビがリッツがすごいと感じたのは西洋料理を仕切るシェフと頻繁に意見交換をさせて、お互いの料理のよいところをどんどん取り入れようとするところです。取材が終わった後は傳シェフは西洋料理担当の陳応徳エグゼクティブ・スーシェフと打ち合わせをしていました。

伝統的な調理法でありながら見た目はモダン

伝統的な中華料理の調理法を維持しつつも上記のように西洋の良いところを取り入れた料理は、味は中華料理そのものですが、見た目は非常にモダンです。金箔龍蝦焼売皇 (Steamed pork and lobster dumpling with golden leaf、1個 88パタカ)じゃシュウマイの上にロブスターが載ったという豪華なもの。その上には乾燥ホタテをスライスしたものがあります。金沙蟹肉長春卷(Deep-Fried spring roll with crab meat and salted egg yolk、1個78パタカ)は、かに肉のみが巻かれたシンプルな春巻き。細く1口サイズなので非常に食べやすいです。外はパリパリ、かに肉やとても柔らかいのはもちろんです。こちらは、XO醤のソースやしょうゆなど3種類のソースがついてくるのでそちらをつけて食べてもOKです。紅海蜇頭 (Marinated Jelly Fish、68パタカ)はキクラゲのマリネ。ごま油、お酢などを使って味付けしてますが、ゴマ油の風味が特に効いていて“これぞ中華”という印象を与えてくれます。蜜燒西班牙黑豚肉叉焼(Char-grilled barbecued Iberian pork、228パタカ)はイベリコ豚のチャーシュー。特製のバーベキューソースを使い、時間をかけてじっくり調理しているのがわかります。こちらにはつけ合わせで、白く小さな丸いものがついているのですが、食べてみるとポップコーンのような歯ごたえのあるものです。実はこれイベリコ豚の脂肪をフリーズドライさせた後に油で揚げたものだそう。今までにない味なのでちょっと試してみてください。
器はスペイン製です

器はスペイン製です

ロブスターが載ったシュウマイ

ロブスターが載ったシュウマイ

シンプルな春巻

シンプルな春巻

飲茶用のソース

飲茶用のソース

きくらげは中華料理には欠かせない素材です

きくらげは中華料理には欠かせない素材です

柔らかなチャーシュー

柔らかなチャーシュー

麗軒特色梅菜扣腩肉は同レストランのイチオシ料理

麗軒特色梅菜扣腩肉は同レストランのイチオシ料理

麗軒特色梅菜扣腩肉(Chef’s special braised pork belly with preserved vegetable、118パタカ)は同レストランの看板料理。豚のわき腹の肉を2時間半かけてじっくり煮込んだものです。時間をかけているので余分な脂分がなくなり見た目よりさっぱりしています。また、プレートもあたためてあるなど細かな配慮もしっかりと行き届いています。
デザートには蘆薈香芒楊枝甘露(Chilled mango cream with sago, Pomelo and Aloe Vera、68パタカ)がお勧め。マンゴーは南国のフルーツですが、マンゴークリームにザボンやアロエが入っています。
このほかにも、あわび入りのスープである鮑絲酸辣羹(Hot and sour soup with shredded abalone、138パタカ)、かぼちゃを器にしたチャーハンである脆米海皇焗金瓜(Baked Crispy Fried Rice with Seafood in Baby Pumpkin、168パタカ)など魅力的な料理が多数、用意されています。また、前菜、スープ、メイン、チャーハン、デザートがつくランチセット(428パタカ)もあります。
非常に柔らかいです

非常に柔らかいです

蘆薈香芒楊枝甘露は甘さも控えめ

蘆薈香芒楊枝甘露は甘さも控えめ


いかがでしたか? お店に入ったときからその雰囲気のよさに期待が高まるのですが、味は裏切りませんし、店員の方もよく訓練されていて気持ちのよいサービスをしてくれますので、食後はきっと満足するかと思います。 以上、マカオナビがお伝えしました。

記事登録日:2015-07-24

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:HK$

Chef’s special braised pork belly with preserved vegetable

麗軒特色梅菜扣腩肉

img 118

Steamed pork and lobster dumpling with golden leaf

金箔龍蝦焼売皇

img 88

Deep-Fried spring roll with crab meat and salted egg yolk

金沙蟹肉長春卷

img 78

Marinated Jelly Fish

紅海蜇頭

img 68

Char-grilled barbecued Iberian pork

蜜燒西班牙黑豚肉叉焼

img 228

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2015-07-24

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供